SDGs

SDGs

TAMAYAは「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に貢献します

SDGsとは

SDGsは2015年に国連サミットで採択され、「誰一人取り残さない」という理念に基づき、飢餓、貧困、健康、教育、環境などの世界的な課題を解決するために、2030年までに国連加盟国が達成すべき17目標が掲げられています。
正式には「持続可能な開発目標」といいます。

TAMAYAが取り組む優先課題

より多くの人にクリクラが提供する安全・安心な水をお届けし、健康と福祉を推進しよう

女性のあらゆる部署での採用を積極的に推進し、同時に女性管理職を増やすための教育やアドバイスを行いジェンダー平等を達成し、すべての女性の能力強化を促進しよう

安定した労働の機会や収入を得る機会を作るため、積極的な採用活動とともに「働き方改革」を推進し、非正規雇用の処遇改善にも積極的に取り組んで行こう
仕事とプライベートを両立させるため、長時間労働の是正、柔軟な働き方への理解、また、福利厚生の充実等、従業員の安心とやりがいをさらに向上させて行こう

アルバイト/障がい者/外国人の積極的な採用を継続して行い、彼らが獲得する収入や健康、教育、就業機会を平等にし、著しく不利な立場に置かれる人をなくすこと、そして人々が適切で継続的に営める生活を送れる環境を作って行こう

繰り返し使えるボトルの採用により、ゴミをどう処理するかではなくゴミ自体を出さない
「ゼロ・ウェイト」社会を目指そう

アルミ製のボトルを使用し「プラスチックフリー」という考え方で深刻化する海洋汚染から海と海の生物を守ろう

TAMAYA本社はFSC®認証を取得し森林管理の認証を受けた製品を扱い環境保全に貢献して行こう
また、再生紙を広く流通させ、ゴミの減量化や森林資源の循環による森林保護に取り組んで行こう